意識低い系薬剤師 仕事自信ないけどお金欲しい おすすめ行動3選

意識低い系薬剤師

意識低い系薬剤師 仕事自信ないけどお金欲しい人へ

意識低い系薬剤師の筆者実際やってみて良かった行動をご紹介します。
薬剤師としてさらに高みを目指して収入を上げるのではなく、薬剤師としてのスキルはそれほど変わることなく収入を上げる事を目的とした行動です。

意識高い薬剤師の方々も役に立つ話です。ただ筆者は意識が低く、生涯薬剤師!なる気概もなければ、生活なりたつなら薬剤師辞めても全然構わないや位の思想の持ち主ですので、言葉選び等不快に思われるかも知れないことご承知おき下さい。

さて、改めまして意識低い系薬剤師が、今よりお金を得る・金銭的な安定を得る為に行っているおすすめ行動を3選お話しします。

まずは
年収アップ・休日アップのための転職
○次に支出を減らすための節約
○そして薬剤師以外の収入を増やすための副業です。

それぞれ下で説明しますが、確実に老後資金を貯めたい方や、正社員薬剤師を辞めても生活に支障をきたさない生活にしたい方などは特におすすめします!

転職

何はともあれこれが一番効果大です。
家族を養っている方、浪費癖がある方は別として、独身で薬剤師の平均年収もらっていたら多かれ少なかれ貯金は出来ます薬剤師年収は平均よりも50~100万程多いのでその分貯金しやすいと思います。

ちなみに薬剤師の平均年収は543.5万円(厚生労働省「平成30年賃金構造基本統計調査」より)です。しかしこれにいたっては製薬会社やドラッグストアなども入っており、調剤薬局であれば450~500万円、病院であれば420~450万円がおおよその平均年収になります。(この算出は各大手薬剤師転職サイトさんの搭載求人の平均を参考にさせて貰いました。)

そして全業種の平均年収は441万円中央値は350~360万円)になっています。(厚生労働省「平成30年賃金構造基本統計調査」より)つまり病院勤務でなければ平均以上には貰っていると考えられます。平均的な生活をしていれば貯金は可能です。

ですので平均以下の年収の方は基本的には転職を視野に入れて下さい。
そこから始めるのが一番好転すると思います。是非お勧めしたいです!
…そもそも元来貰えるモノも貰えていないでは貯金できないのも当たり前なので

また今以上の収入を得たい方や、今と同じくらいの収入でより多くの休みが欲しいという方も転職はおすすめです。よっぽど吟味された就職先なら話は別ですが、直「どこも一緒だと思って適当に行きたい科の門前をチョイスした。」なんてことありませんか?筆者はあります。

同じ病院の門前でも、就職する薬局によって年収が50万円以上開きが出る事もあります。
大手で年収が高い会社もありますし、中小規模で良いお給料の会社もあります。
大手であれば口コミで分かる事もありますが、中小に至ってはほぼ求人を実際に見ない事には分かりません同じ仕事をして、同じ処方を調剤・監査・投薬しているのに給料が違う事は皆さんが思う以上に当たり前に存在します。

余りにもったいないと思います。
転職が面倒な事は百も承知ですが、それでも長い目で見て得するなら行動して欲しいです。
もちろん、比べてみて自分の会社の待遇が良かったなら辞めないで欲しいです。
待遇や年収が良い事に気付いたなら、今の会社に対しての向き合い方も変わるでしょうし、それはそれでとても良い事だと思います。

平均以上は貰えているという方に対しては、厳密に言いますと転職がお勧めというよりも、求人を見る事をお勧めします。ご縁は予期せぬ時にあるものですので、いつでも自分の希望求人を掴むためにアンテナを張っておくといいですよ。

定期的に求人を見ていると売れ残っている地雷臭ただよう求人も分かりますし(笑)意外と好条件な採用が舞い込んでくる時があります。そのチャンスを是非ものにして下さい!

もし転職に興味を持たれた方は転職サイトに関する記事も書いているのでこちらもご覧ください。

節約

基本中の基本、かも知れません。節約は金銭面で安定できるための強力な方法です。
節約についてはもっと身近なお金の悩みに対する対処法として紹介しています。当たり前すぎると思われた方はスルーお願いします(笑)

また浪費に関しては論外なのでここでは言及しません。
自分で浪費だと分かった上で使うこと自体、筆者は寧ろ生き金だと思っています。
ただ死に金浪費だろうと、生き金の浪費だろうと浪費である事は間違いありませんし、それをどこまで削るのかは貴方自身の目標や自制心に委ねられているモノですので節約とはまた違った観点だと考えています。

さて、節約がどうして金銭面で安定できる方法なのかというと、
①節約によって家計管理が出来ていると将来設計が立てやすい
②支出を縮小すれば必要なお金も少なくて済む。

の二つの理由があるからです。

まず節約するためには家計の収支がどうなっているか把握しなくては始まりません。
とは言え独身の方で特に毎月マイナスになる事も無い場合は収支なんて見てないという方が多いでしょう。その点、平均より貰っている薬剤師は特に困っていない分無頓着かと。
そんな状態からまめに家計簿を付けろといっても続く筈がないので、筆者がお勧めしているのは家計簿アプリです。

このマネーフォワードMeは銀行口座やカードと紐づけすれば支出の殆どを把握できるので、初めの紐づけさえすれば後は自動で家計簿を作製してくれてすごく便利です。楽です、本当に。
無料版で十分しっかりとした家計簿を作れます
グラフ化もしてくれるので今まで自分がどれくらい支出していたのかもすぐに分かります。
思った以上に食費が多かったとか娯楽費がかさんでいるとか忖度なし(笑)で視覚化してくれるので自分のだらしなさがよく分かります。(笑)

家計簿で自分の収支が分かったらどこを使い過ぎているか、削れそうなところが何処がみえてくると思います。家計簿を見詰めても全く見当もつかないという方には大きな金額の固定費を見詰め直してみる事をお勧めしています。例を挙げますと、

①家(家賃、持ち家購入、管理費、維持費etc)
②車(購入維持費、保険、税金etc)
③保険(養老保険、生命保険、医療保険、個人年金型保険etc)
④通信費(携帯キャリア、ネット回線etc)

上記の4つが減らす事を視野に入れてみる固定費になります。
①家なら家賃を見直す、金利を見直す
②車を手放す、保険を見直す
③不必要な保険を解約する、殆どの保険は不要。
④格安SIMに乗り換える、ネット回線を乗りかける

…などなど、それぞれをあまり詳しく話すと膨大な量になるのでここでは書きませんが、これらの固定費について詳しく解説してくれているサイト、youtubeがありますのでそちらをご紹介します。

両学長 リベラルアーツ大学(blog)

両学長 リベラルアーツ大学(youtube) 

名前はやや怪しいサイトに見えますが、中身はしっかりとした内容の話です。
金融リテラシーが低いとされている日本人にはありがたいお金の教養について学ぶコンテンツになっています。またこの両学長は本も出版されており、楽天やAmazonでもビジネス書で上位ランクインされています。
初心者向けのお金にまつわる本で筆者も読ませていただきました。
めちゃくちゃ為になりますし、何より初心者にも読みやすくて助かりました(笑)

本の方も貼っておきます^^

長くなりましたが、家計簿によって見える化をして無駄を省けば生活に必要な金額も下がります
そうすれば今の稼ぎよりも少ないお金で生活できますから、余剰分を貯金や投資に回して安心の老後を獲得するのも良いですし、また逆に自由を得る為に仕事を減らして自分の時間を買うのもありです。
節約というと苦しいイメージを持つ人もいますが、固定費の見直しでスリムになった支出は食費を削ったりするよりもずっと苦しくなく、むしろスリムになった分の伸びしろは貴方を金銭的に楽にしてくれるはずです。
自分の将来の楽の為に少しだけ今の手間を取って下されば、紹介した筆者としては幸いです。

副業

副業収入を増やすには効果的です。
副業にはまず、本業に直結するモノと関係のないモノがあります
また即金性のあるフロー型副業実ってから収益化するストック型の副業が存在します。

直結するものでしたら、例えば薬剤師会に所属した上で夜間休日診療のバイトをするのも立派な副業ですし、知り合いの薬局で自分の休日に入るバイトも副業になります。
またブログメディカルライターyoutubeなどがあります。

上記に関しては本業の知識や経験を活かして収入を得る事が出来ます。
これらは薬剤師としてのスキルを直接使う事が多いので仕事内容も想像しやすいかと思います。
特に夜間休日診療や他薬局で薬剤師として働くバイトは非常に分かり易いです。
ブログyoutubeは薬剤師としての知識や経験を発信する薬剤師ブロガー薬剤師youtuberなら今の自分の経験等を活かせますし、医療系の記事を書くメディカルライターもあります。

次に薬剤師と関係のない副業ですが、せどり、ハンドメイド販売、ライター、動画編集ブログyoutubeなどです。

現職には関係ないので踏み出すには勇気がいると思います。
特に薬剤師の多くは普通に働いていても平均年収があるので態々リスクを負う必要が無いと考える人もいます。ただスキマ時間を上手く利用できると、せどりは即金性もあるかなり魅力的な副業です

筆者自身もやっていますが、アマゾン+フリマアプリで販売していた時は月5万円位は稼げました。今は規模を縮小してフリマアプリのみで取引しています。
その場合でも1~2万円位は毎月稼いでいます
筆者の場合は楽天を使ったいわゆる「楽天せどり」を行っており、利益はポイントとして得ています。そのポイントで髪を切ったり、エステに行ったり、ふるさと納税や日用品を購入しています。

もしご興味持たれた方は両学長 せどり」とyoutubeで検索すると無料で物凄く分かり易い動画をご覧になれますのでお試しください。有料の教材などは特に初心者の方は買わない事をお勧めします。

さて、せどりで熱くなってしまいましたが、他の副業もおすすめです。
モノ作りが得意な方、お菓子作りが好きな方、自作のピアスやバッグをハンドメイドする事が趣味の方、或いはオタク属性で絵を描く事や文章を書く事が好きな方はハンドメイド販売同人誌販売なども立派な副業です。

お菓子・ハンドメイド販売でしたらフリマアプリやminne(ハンドメイドマーケット)などがあります。季節もののしめ縄やクリスマスリースなども売っており、ハロウィン時期の小物も非常に面白いものが多かったです。またこれから作ってみたい方用に素材やキットも売っています。

マンガやイラスト・小説の販売でしたら同人誌を作って即売会や委託販売もあります。同人誌も印刷所へ依頼する本格的なものから自分でコピー機を駆使して(笑)作る自家製本まで様々です。
また最近では電子書籍にも出来ます。趣味でpixivで創作されている方は一冊から同人誌も作れますので気になる方はこちらをご覧ください。

ライターについてですが、医療系以外のライター案件を受注する場合として下さい。
本業以外で自分にとって興味の高いもの、例えばマネー関係や車関係、ダイエット関係、ファッション関係など興味のあるジャンルでの案件に取り組むのは面白いと思います。
正直他の方と同じスタートラインになるのでメディカルライターよりも単価安い場合が多いです。

次に動画編集です。これは年々需要が高まっており、取得にある程度の労力・時間はかかりますが手堅い収入を期待できる副業です。
動画編集についてもyoutubeで丁寧な解説動画が出ているのでそれを参考に必要ソフトや技術を身につけて頂ければ、パート薬剤師+動画編集者で十分生計が成り立つようになる方もいらっしゃると思います。
こちらについても「両学長 リベラルアーツ大学 動画編集」とググって頂くと初心者からの動画編集に関する動画が上位表示されますので興味のある方は是非ご覧ください。

ブログ、youtube立派な副業になります。
どちらの場合も情報発信がメインで、かつストック型収益といって即金性が無く、ある程度実ってから収益が発生するタイプのものです。
ですので例えばですが、本業の薬剤師をしながら趣味の釣りについて筆もしくは口で語る、いわゆる釣りの特化ブログやyoutubeを作って収益化できるまで育ててから、徐々に薬剤師の方をフェードアウトしていくなんてのも一つの方法かと思います。
即金性が無いので本業若しくは即金性のある副業との組み合わせをお勧めします。

記事や動画の内容も釣り竿の比較初心者に揃えて欲しいもの一式など、釣りの興味のある方へ向けたコンテンツであれば需要もあります。
例えを釣りにしましたがそれこそ何でもいいのです。
ただ趣味が特にないという方は上記に書きましたように本業である薬剤師に関係するコンテンツをされてみてはいかがでしょうか。

あくまで副業ですので、即金性のあるフロー型副業実ってから収益化するストック型副業共に本業をしている前提でお話しています。
副業で収入を増やしてお小遣いにするもよし、老後2000万円問題に備えて貯金するもよし、副業で稼いだ分だけ本業の就業時間を減らすもよし、投資してFIREを目指すもよしです。
何時の間にか副業で食べていける様になる方もいるのでビジネスを始めたい方にもお勧めします。
また個人的に薬剤師の仕事だけでは息の詰まる方にもお勧めしたいです。

最後に

いかがでしたでしょうか?
今回は薬剤師としてのキャリアアップによる昇給などではなく、本業の薬剤師業務以外での収入源や金銭面で安定する方法をご紹介しました。

意識低い系としては薬剤師一本で生き残れるとは思っておりません
薬剤師としてのスキルを高めて高めて高みを目指して上に上がる方はそのまま突き進んで頂ければと思っています。筆者は意識の高いその方達のような生き様は到底真似できません

平々凡々で、けれど貧しい暮らしもしたくない。
更に言うなら薬剤師に片足突っ込むくらいで生活できたら最高ですよと思っている人間です。

そんな筆者が現在自分で行っている行動やこれからお勧めできる方法などを発信して、薬剤師に疲れたと思っている方々のお役に立てればと思っています。

最後まで見て下さってありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました